【2022年版】ポケモンカード高額カードランキング

ポケモンカードゲームは1996年に登場して以降、現在でも人気沸騰中のカードゲームのひとつです。 第二次ポケカバブルとも呼ばれる2022年現在、実際にどのようなカードが高く売れるのでしょうか? そこで今回はそうしたポケモンカードの高額カードランキング1位~20位をその入手方法と共にご紹介したいと思います。 ※本記事で紹介している相場価格や買取価格は全て執筆時のものとなり、相場が変動している可能性がございます。 網羅的に上から順に取り上げている訳ではない為、より高額なカードがランクインしていない場合があります。

      トレカ専用フリマアプリ     magiのインストールはこちら。

第1位「ポケモンイラストレーター」

ポケモンイラストレーター(引用:まんだらけ 様)

■入手方法:【イラストアーティストコンテスト】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので驚異の646,000,000円となっております。

■カードの詳細

このカードはメディアファクトリーから発行された「ポケモンカードオフィシャルガイドブック2000」の記述によると、小学館「イラストアーティストコンテスト入賞商品カード」の記載があるだけで、実際の流通量については長きにわたり不明のままで様々な推測が流れていました。 その謎については国内外問わずポケモンカードコレクターの話題の1つとして尽きることは無かったのですが、近年になってその謎が明らかになっています。 上記で触れている「イラストアーティストコンテスト」という企画は、ポケモンカードが商品化されて以降ポケモン関連における情報発信源の主であった月刊コロコロコミック誌上で計3回行われました。 コロコロコミック誌上でポケモンカードの情報が最初に掲載された号が【96年8月号・No.220】。ポケモンカード第1弾の発売日は1996年10月20日。 つまりはそれ以降に発売のコロコロコミック誌上で公募及び当選者が発表されたことになります。 応募を募った各号(別途の表参照)にはいずれも当選人数が「若干名」。かつ最優秀賞者のイラストが実際にカード化するという旨もあること、コンテスト形式の公募で見受けられる「該当者なしの場合もあります」の旨も公募と同時に告知されていました。 当選者発表の各号で人数の合計と最優秀賞のカード化されるイラストが確認できます。その当選人数は以下の通りです。

■第1回目:【最優秀賞3名+特別賞20名=23名

■第2回目:【最優秀賞1名+優秀賞(2部門合計)7名=8名

■第1回目:【最優秀賞0名+優秀賞(2部門合計)8名=8名

以上の合計39名が当選者と裏づけが取れた事により、長きに渡って謎となっていた発行枚数については1つの終着点にたどり着くこととなりました。 そして気になるギネスにも載ったこのカードの価格は…

527万5,000ドル(約6億4,600万円)に上るとのことです。

世界的な人気YouTuberのローガン・ポール氏が、先週末に米WWEによる「レッスルマニア38」にてプロレスデビューをしましたが、その際に「世界で最も高価なポケモンカード」として身につけていたのがこのカードになります。 ポケモンイラストレーター(引用:HYPEBEAST.JP 様)

第2位「リザードン」【通称:シャドーレス】版

リザードン(引用:Twitter 様)

■入手方法:【拡張パック『ベースセット』】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので$369,000(46,890,306円~)となっております。

■カードの詳細

日本では初版エラーの通称『かいりきリザードン』として市場に存在するレアカードですが、海外版の通称『シャドーレスリザードン』はなんと$369,000(46,890,306円~)超えという超高額カードになっています。 リザードンは人気が高いポケモンで、新弾でリザードンのSAなどが出れば値段は高額で取引されています。 ですが、海外では少し桁が違い、海外版のベースセットには”初版””2版”にのみ発行されている枠ぶちの影が記載されていないカードはシャドーレスとして価値が高いカードになっています。日本の旧裏マーク無しのようなものと考えてもらえればわかりやすいかと思います。

第3位「カメックス」【通称:バックレス】版

カメックス(引用:Heritage Auctions 様)

■入手方法:【エラーカードのため不明】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので$360,000(45,746,640円)となっております。

■カードの詳細

通称『バックレスカメックス』は正面は通常のプロモカードですが、背面が真っ白なエラーカードになっています。当時ポケモンカードのライセンスを取得して印刷・出版をMTGで有名な『ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社』が請け負っていた頃のテスト印刷と言われています。 ウィザーズが関わっていたことと、テストカードということで存在しないはずのカードとのことで高額になったと想定されます。

カメックス(引用:Heritage Auctions 様)

第4位「ポケモンスナップ ベストフォトコンテスト」入賞プロモカード

『ポケモンスナップ ベストフォトコンテスト』入賞カード(引用:ポケモンカード(旧裏面)収集ブログ 様)

■入手方法:【ポケモンスナップ ベストフォトコンテスト】

■現在の相場価格

2021年7月31日時点の相場は、『ポケモンスナップ ベストフォトコンテスト』版「ピカチュウ」が美品のもので34,001,000円となっておりました。 ヤフオク!にて出品されておりましたが、落札者は現れず、現在の消息は不明になっております。

■カードの詳細

このカードは1999年3月21日に発売されたNINTENDO64用ソフト「ポケモンスナップ」のキャンペーン賞品として配布されました。 キャンペーンは1999年6月14日までの期間中にユーザーが作品を投稿して入賞すれば自分のイラストが実際のポケモンカードになるという企画でした。

ピカチュウ(引用:ヤフオク! 様)

第5位「イシハラGX」

イシハラGX(引用:Goldin 様)

■入手方法:【石原恒和氏の誕生日パーティーでの関係者へ配布】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので$247,230(31,421,202円)となっております。

■カードの詳細

ポケモンカードの運営を行う『株式会社ポケモン』の社長である石原恒和氏の60歳の誕生日を記念して作成されたカードと言われています。一般に出回っていないことに加えて、直筆サイン入りという事で更に価値が上昇した1枚になっております。 メガサチコのように実際の人物が描写されたカードでここまで高額になるのは珍しいカードです。

第6位「No.1トレーナー」【ピカチュウ】版

No.1 トレーナー(引用:晴れる屋2 様)

■入手方法:【公式トーナメント大会No.1~No.3で入賞で配布】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので24,000,000円~となっております。

■カードの詳細

「No.1 トレーナー」は、『ポケモンカード』の公式大会の優勝者に与えられたカードです。 その中で、1997年に開催された第2回ポケモンカード公式トーナメント「マサラカップ」優勝者に贈られたカード入りの記念盾が晴れる屋2に24,000,000円で取引されました。 第1回公式トーナメントのものは4枚ずつ,第2回公式トーナメントのものは15枚ずつ配布されたという記載が書籍にあるようです。 このカードはピカチュウが描かれているため,トロピカルメガバトルやシークレットスーパーバトルと比べると枚数は多いですが人気は高くなっております。

No.1 トレーナー(引用:晴れる屋2 様)

第7位「ルギア」

ルギア(引用:PWCC Marketplace 様)

■入手方法:【ポケモンカード★neo】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので$144,300(18,339,519円)となっております。

■カードの詳細

カードの評価会社でトップ2社である『PSA(Professional Sports Authenticator)』『BCG(Beckett Grading Services)』は米国では信頼のおけるカード鑑定を行っております。日本ではPSAの方が馴染みがあるかと思いますが、BGSの評価は厳しく実質9.5が最高評価であるとも言われております。 その中でも、BCGで10が出るのは珍しく最高ランクのカードと言えます。 ※指標がオール10だとラベルが黒(通称:黒ラベル)になるので更に希少価値は担保されます 現存するカードの『neoルギア』でここまで状態がいいカードはこの先登場しないかもしれませんので高騰したと予想されます。

第8位「No.1トレーナー」

No.1 トレーナー(引用:Heritage Auctions 様)

■入手方法:【公式トーナメント大会No.1~No.3で入賞で配布】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので$90,000(11,439,540円)となっております。

■カードの詳細

こちらも第6位と同じく、『ポケモンカード』の公式大会の優勝者に与えられたカードです。 このHeritage Auctionsにて競売に掛けられたのは、大阪、福岡、広島、宮城、愛知、東京、北海道で開催された「ポケモンカードチャレンジロード'99 SUMMER」優勝者に配られたもので、世界にたった7枚しかない希少なカードとなります。 カードには「ポケモンカードゲーム公式トーナメントの優勝者であることをここに認定し、その栄誉をたたえる。このカードを所有する者は、シークレットスーパーバトル日本一決定戦への参加権があることを証明する」と記載されています。 トレーディングカードの格付けを行うPSAは、すでにこのカード7枚を全て鑑定しており、最高クラスのGEM MINT10は6枚、GEM MINT9が1枚となっています。

第9位「No.2 TRAINER」【バトルネオ サマーロード】版

No.2 TRAINER(引用:Yahooオークション 様)

■入手方法:【バトル★ネオ サマーロード 】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので8,000,000円となっております。

■カードの詳細

このカードは2001年7月20日~8月12日に開催された「バトル★ネオ サマーロード」にて上位入賞者に配布されたカードです。 2021年1月24日にYahooオークションで取引されました。

第10位「ブラッキー☆」【プレイヤーズプロモ】版

ブラッキー☆(引用:Yahooオークション 様)

■入手方法:【ポケモンだいすきクラブ】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので5,861,000円となっております。

■カードの詳細

過去ポケモンカードゲームには、コレクター向けのアイテムとして「プレイヤーズプロモ」という種類がございました。 公式であるポケモンだいすきクラブが、イベント参加等でファンクラブ会員が【けいけんち(EXP)】を獲得し一定のポイントを得ると様々な景品がもらえるシステムがあり、この「ブラッキー☆」の入手に必要なプレイヤーズけいけんちは70,000EXPでした。今でこそ入手条件を確認する事はできますが、当時石油王でもない限りその達成は難しかったと揶揄されるほどの難易度でした。 会員に送られるプレイヤーズキットに同封された冊子にはポイントの付与条件の記載があり、公式トーナメント上位入賞で1000EXP、投稿したハガキの採用で500EXPなどありますが、それでも70,000EXPへの壁は果てしなかったです。 その為、このカードは市場に出回ることは殆どなく、市場に何枚流通しているかさえ定かではありません。 2021年3月20日20にヤフーオークションにて5,861,000円で落札されました。

ヤフーオークション(引用:Yahooオークション 様)

第11位「ピカチュウ」【純金】版

ピカチュウ

■入手方法:【ポケモンセンターオンライン

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので2,700,000~4,200,000円となっております。

■カードの詳細

ここに来てなんと純金のカードの登場です。 こちらの商品は2018年2月16日からポケモンセンターオンラインにて抽選販売されたカードです。 田中貴金属さんとのコラボレーションで「ピカチュウ」純金版は定価220,000円で当選者のみに販売され、現在は2,700,000~4,200,000円で取引されています。 このカードはまだmagiでもその姿を確認できるため、購入自体はまだ可能です。カードラッシュで440万円程度の販売が確認できており、買取も400万円となっています。

ピカチュウ(引用:ポケモンセンターオンライン 様)

第12位「ガルーラ」【通称:親子ガルーラ】版

ガルーラ

■入手方法:【ガルーラ親子大会】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので2,150,000~3,350,000円となっております。

■カードの詳細

このカードは、1998年5月に全国各地で開催されたイベント「ガルーラ親子大会」で入賞することで入手することができました。 一部ファンサイトによると40枚前後しか存在しないとされ、入手自体が困難なカードでもあります。 「ガルーラ親子大会」の賞品であるこのカードは1998年7月、12月、1999年1月に配布されたそうです。 海外オークションのeBayではPSA10の親子ガルーラが1000万円以上で出品されました。 magiでは2020年10月8日にSOLDとなり、現在はコレクターの方の手に渡っています。 現存枚数が極端に少ない為、入手されたい方は現在の持ち主が手放すのを待つか、フリマアプリ等で探すしかなさそうです。

第13位「ロイヤルマスク」

ロイヤルマスク

■入手方法:【ロイヤルマスク100枚争奪戦

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので1,500,000~3,759,000円となっております。

■カードの詳細

このカードは、2017年8月にポケモンセンタートウキョーベイで開催されたイベント「ポケモンカードゲーム ロイヤルマスク100枚争奪戦」で入賞することで入手することができたカードです。 世界に100枚しか存在しないとされ、このカードも入手自体が困難な1枚でもあります。 このカードはまだmagiでもその姿を確認できるため、購入自体はまだ可能です。枚数が少ない割に出回りのあるカードのため、コレクターのグリップが少し弱い印象は受けます。 過去には「ロイヤルマスク」PSA10評価の物が3,800,000円で取引されました。

ロイヤルマスク(引用:ポケモンセンターオンライン 様)

第14位「エーフィ☆」

エーフィ☆(引用:メルカリ 様)

■入手方法:【ポケモンだいすきクラブ】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので2,900,000円となっております。

■カードの詳細

このカードも第10位の「ブラッキー☆」と同じく、ポケモンだいすきクラブにて【けいけんち(EXP)】を獲得し一定のポイントを得ると手に入れる事ができました。 この「エーフィ☆」の入手に必要なプレイヤーズけいけんちは40,000~69,990EXPでした。 会員に送られるプレイヤーズキットに同封された冊子にはポイントの付与条件の記載があり、 公式トーナメント上位入賞で1000EXP、投稿したハガキの採用で500EXPなどありましたが、それでも40,000EXPへの壁は険しかったです。 その為、このカードも「ブラッキー☆」と同じくこのカードが市場に出回ることは殆どなく、市場に何枚流通しているかさえ定かではありません。

第15位「ゼクロムGX」【HR】版

ゼクロムGX

■入手方法:【ゼクロムHR争奪戦・ゼクロムSR争奪戦

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので2,079,000円~となっております。

■カードの詳細

こちらも第13位の「ロイヤルマスク」同様、2018年7月6日に全国各地で開催されたイベント「ポケモンカードゲーム ゼクロムHR争奪戦・ゼクロムSR争奪戦」で入賞することで入手することができたカードです。 世界に100枚しか存在しないとされ、このカードも入手自体が困難な1枚でもあります。 その額は現在2,079,000円~となります。 このカードはまだmagiでもその姿を確認できるため、購入自体はまだ可能です。 ゼクロムGX(引用:ポケモンカードゲーム トレーナーズウェブサイト 様)

第17位「リーリエ」【エクストラバトルの日】版

リーリエ

■入手方法:【ハイクラスパック「エクストラバトルの日」

■現在までの相場価格

2019年10月頃の初動価格は、美品のもので55,000~62,222円、 2022年5月時点の相場は、美品のもので900,000~928,000円となっております。

■カードの詳細

このカードは2019年10月4日開催の「「エクストラバトルの日」」イベントの賞品として配布されました。 このカードの他にも「アセロラ」、「グズマ」が配布されました。

アセロラ

このカードも2019年10月4日開催の「エクストラバトルの日」イベントの賞品として配布されました。 2019年10月頃の初動価格は、美品のもので27,500~38,000円、 2022年5月時点の相場は、美品のもので460,000~480,000円となっております。

エクストラバトルの日(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

第17位「ラッキースタジアム」【ハワイ】版

ラッキースタジアム(引用:ミューゼオ 様)

■入手方法:【トロピカルメガバトル】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので850,000円となっております。

■カードの詳細

1999年8月26日に行なわれた「トロピカルメガバトル」参加者に限定配布されましたカード 「ラッキースタジアム」【ハワイ】版が第8位です。 同一名称のカードが複数ある中、一際存在感のあるのがハワイ版のラッキースタジアムの特徴です。 配布された場所がハワイであること、現地ではトロピカルメガバトルの決勝大会が行なわれた事もあり、予選を勝ち抜いたトレーナー達が集まるものの集まった人数は国内イベントよりも少なかったかと思われます。 価格は2019年12月17日に850,000円でまんだらけ中野店にて販売されておりました。

第18位「リザードン」【かいりき誤表記エラー】版

リザードン

■入手方法:【拡張パック 第1弾】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので2,079,000円~となっております。

■カードの詳細

第18位にランクインしたのは昨今その人気を伸ばしつつある通称『かいりきリザードン』です。 このカードは、1996年10月20日に発売した「拡張パック 第1弾」にランダムで封入されていたのですが、本来のリザードンであれば「かえんポケモン 全長1.7m 体重90.5kg」と表記されるべきところを、第1弾の初版では誤植があり「かいりきポケモン 全長1.5m 体重70.5kg」と表記されています。 本来であればゴーリキーのカードに印刷されるはずだったプロフィールがなんとリザードンにも印刷されてしまっていたのです。 これを一般的に「エラーカード」と呼びます。 人気ポケモンかつ、古いカードかつ、印刷エラーカード、初版限定という条件が重なり、 傷あり「リザードン」かいりき誤表記エラー版の価値はうなぎ上りしました。 PSA評価の付いたものになりますと8,300,000円で、傷あり「リザードン」かいりき誤表記エラー版198,000~298,000円で出品されました。 ただし、現存するもので状態が良いカードが殆どなく、市場に出回っている額を参考にこのランクに致しました。 このカードはまだmagiでもその姿を確認できるため、購入自体はまだ可能です。

第19位「ひかるコイキング」【ファンクラブ】版

ひかるコイキング

■入手方法:【拡張パック 第1弾】

■現在の相場価格

2022年5月時点の相場は、美品のもので529,800~840,000円となっております。

■カードの詳細

こちらも今月発売の『25th ANNIVERSARY COLLECTION』で同イラストの物が再録される事で、このカードをご存じの方もいらっしゃると思います。 元となる「ひかるコイキング」は2000年11月23日に発売された拡張パック「めざめる伝説」に収録され、この第19位にランクインした「ひかるコイキング」ファンクラブ版というのはパック封入されたものと別のバージョンになります。 デザインは全く一緒ですが、イラスト部分のコイキングはプロモの方では、箔押し加工がされています。 さらに右下に★マークのあるなしの違いがあり、このファンクラブ版の相場は529,800~840,000円もの値打ちがあります。

ひかるコイキング

入手方法は第2位にも君臨した「ブラッキー☆」と同じく、ポケモンだいすきクラブ会員になり【けいけんち(EXP)】を獲得600ポイントで交換できました。 拡張パック「めざめる伝説」版の「ひかるコイキング」になりますと相場は75,000~128,800円と大きく差は開くものの、こちらも高額なカードになります。 このカードはまだmagiでもその姿を確認できるため、購入自体はまだ可能です。

第20位「リーリエ」【SR】版

リーリエ

■入手方法:【ハイクラスパック「GXバトルブースト」

■現在までの相場価格

2017年10月頃の初動価格は、美品のもので10,700~15,500円、 2022年5月時点の相場は、美品のもので359,800~429,800円となっております。

■カードの詳細

このカードは2017年10月20日に発売されたハイクラスパック「GXバトルブースト」に収録されました。 パック産のカードにも関わらず、キャラクターの絶大な人気から現在の価格で取引されています。

今後ポケモン高額カードが出品される可能性があるサイト

Goldin Auctions

Goldin Auctions(引用:Goldin Auctions 様)

■サイトURL:https://goldin.co/

過去に2回「ポケモンイラストレーター」が出品・落札された実績がある世界的にも有名なオークションサイトです。

価格に関しましてはオークションサイトという性質上、需要のある人気カードは値段が大きく跳ね上がりますので、相場価格をよく調べてから購入することをオススメいたします。

eBay

eBay(引用:eBay 様)

■サイトURL:https://www.ebay.com/

価格に関しましては昨今問題視されている偽造品転売価格で出品されている商品もございますので、相場価格をよく調べてから購入することをオススメいたします。

カードラッシュ

カードラッシュ(引用:カードラッシュ 様)

■サイトURL:(マジック・ザ・ギャザリング):https://www.cardrush-mtg.jp/

■Twitter(マジック・ザ・ギャザリング):@cardrush_mtg

-------------------------------------------------------------

■サイトURL:(ポケモンカードゲーム):https://www.cardrush-pokemon.jp/

■Twitter(ポケモンカードゲーム):@cardrush_poke

-------------------------------------------------------------

■サイトURL:(遊戯王OCG デュエルモンスターズ):https://www.cardrush.jp/

■Twitter(遊戯王OCG デュエルモンスターズ):@cardrush_yugioh

価格に関しましては日毎に細かく変動するカードもございますので、相場価格をよく調べてから購入することをオススメいたします。

遊々亭

遊々亭(引用:遊々亭 様)

■サイトURL::https://yuyu-tei.jp/

■Twitter(ポケモンカードゲーム):@yuyuteiPokemon

-------------------------------------------------------------

■Twitter(遊戯王OCG デュエルモンスターズ):@yuyutei_yugioh

価格に関しましては日毎に細かく変動するカードもございますので、相場価格をよく調べてから購入することをオススメいたします。

トレコロ

トレコロ(引用:トレコロ 様)

■サイトURL::https://www.torecolo.jp/shop/default.aspx

■Twitter:@torecolo

価格に関しましては日毎に細かく変動するカードもございますので、相場価格をよく調べてから購入することをオススメいたします。

メルカリ

メルカリ(引用:メルカリ 様)

■サイトURL:https://jp.mercari.com/?gclid=CjwKCAiA55mPBhBOEiwANmzoQjGloYM2VxOSSxsQ35IMoUTGCKYMJFVNSTyWLRGMg4Kqfb9atCfIOBoCHsAQAvD_BwE

■Twitter:@mercari_jp

価格に関しましては昨今問題視されている偽造品転売価格で出品されている商品もございますので、相場価格をよく調べてから購入することをオススメいたします。

ラクマ

ラクマ(引用:ラクマ 様)

■サイトURL:https://fril.jp/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=brand&utm_content=brand&gclid=CjwKCAiA4veMBhAMEiwAU4XRrweJyYuvOEmEI2Ezzy7q5ZHueaTdZmLaqVXVLgtpnwSvnQDOiHXK1BoCdmMQAvD_BwE?from=t

■Twitter:@rakuma_official

価格に関しましては昨今問題視されている偽造品転売価格で出品されている商品もございますので、相場価格をよく調べてから購入することをオススメいたします。

magi

magi

■サイトURL:https://magi.camp/

■Twitter:@magi_cards

価格に関しましては昨今問題視されている偽造品転売価格で出品されている商品もございますので、相場価格をよく調べてから購入することをオススメいたします。

まとめ

いかがでしたでしょうか、最近始めた方でもこの記事をきっかけに高額カードに興味を持っていただけましたら幸いです。 いつか自身の手で1枚でも手に入れる事ができたら嬉しいですね。 今後もポケモンカードゲームに関連した記事も更新していきますので、また覗いて頂けますと幸いです。 今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。 地方の方等は、ネットでの買取を行っているところに相談するなどしてできるだけ高く買い取ってもらいましょう。 他にも最大20社から一括査定できる「ヒカカク!」等を駆使して値段比較をするのも良いと思います。 ヒカカク!

magi買取事務局では一般的な買取金額より高く買取金額を設定している場合がほとんどですので、是非無料で査定依頼を出してください。

            トレカ専用フリマアプリ           magiのインストールはこちら。