個人がmagiで公認ショップになるための条件は?古物商無しでもオリパ販売できる?

magiではカードショップなどの実店舗の企業運営者さまはもちろん、個人の方でも公認ショップになることが出来ます。カードショップなどの実店舗を運営する企業様はこちらの企業さま専用のお問い合わせフォームをご確認ください。手数料や企業様向けの一括更新機能などを案内させていただきます。

公認ショップは認定出品者フラグに変更へ

従来、公認ショップの証として扱っていた認定マークの意味は現在、認定出品者であることの証に入れ替わっています。公認ショップ→認定出品者に概念整理をしました。認定マークを受け、認定出品者になるには以下をお読みください。古物商の有無を問わず、特商法に関わる記載をしていただくことで、認定出品者になることが出来る場合があります。

認定出品者マークについて

認定出品者マークを受ける条件

【認定出品者マーク(ショップマーク)の条件の変更】
認定出品者マーク(ショップマーク)については、事務局が認定条件に当てはまると判断した、以下の①または②を満たす出品者様へ付与させていただきます。

①以下全てを満たす出品者様
・本人確認書類が認証されていること
・magi上の評価で、出品者としての良い評価が300件以上あること
・magi上の評価で、出品者としての悪い評価が全体の評価の3%未満であること
・magiのルール、利用規約を遵守し、購入者様及び他のお客様への対応を真摯に行われていること

②以下にあてはまる出品者様

・実店舗や他サイトなどでのトレカ販売実績が豊富で、取引実績や評判が優良であるとmagi運営事務局が判断すること
※条件を満たしていても、magi運営事務局の判断により認定の対象外となる場合があります。最終的な判定基準につきましては、お答え致しかねます。
※認定出品者の資格・適正については、認定後も継続的に審査を行い、運営事務局の判断によって認定資格が剥奪となる場合があります。
※現在や過去に規約違反で利用制限となっている場合は、認定出品者マークを付与することは致しかねます。

認定出品者の申請はこちらから:お問合せ

オリパ販売に認定出品者マークは不要(公認ショップ・認定出品者である必要が無い)

また、magiでは古物商の有無にかかわらずオリパ・福袋などの販売をすることが出来ます。尚、オリパ・福袋の販売だけで言えば、先ほどの認定出品者になる必要はありません。

【オリパ(内容にランダム性を伴う商品)販売ルールの変更】
認定出品者ではなくても全てのお客様が内容にランダム性を伴う商品(オリパや福袋)の出品が可能となります。
内容にランダム性を伴う商品を出品するに際しての事前審査は不要となりますが、お客様評価や他のお客様からのお問い合わせを元にした監視を常時行い、運営事務局にて問題があると判断した出品者様については出品の強制取り下げや利用制限等の措置を行わせていただきます。
内容にランダム性を伴う商品となっておりますので、オリパや福袋を購入する場合は出品の商品説明や出品者の評価をご確認いただき、自己責任にて購入をお願い致します。

【お知らせ】オリパ販売ルールと認定出品者マーク付与条件変更について

出品