ブックオフのSDBH買取価格表一覧・評判まとめ

今年で11周年を迎えるスーパードラゴンボールヒーローズ。
アーケードゲームとしては異例の長寿作品で、11年経った今でもなお盛り上がりをみせています。
最近では新シリーズである【UGM】も稼働して、『アイオス』や時のカギ等の新キャラクターや新要素も追加されました。
そこで今回は『ブックオフなのに本ねーじゃん!』でお馴染みブックオフに焦点を当てて、スーパードラゴンボールヒーローズの買取価格表・評判をまとめていきます。

引用:ブックオフ Twitter
ブックオフは中古本を販売しているイメージが強いと思いますが、実はかなりトレカに力を入れている店舗もあります。
旧弾~最新のカードまで幅広く販売しているお店などもあり、そのことを知らない方もまだまだ多いです。
知らなかった方はかなりカードを売買する際の選択肢が増えると思うので、宜しければ最後までお付き合いください。

ブックオフの買取表・評判

ではまず、直近の比較的新しいカードの買取表を見ていきます。 引用:ブックオフ松戸駅東口店 Twitter ブックオフでは店舗にもよりますが、他のカードショップに劣らない価格で買い取ってくれます。 『ゴジータUM』や『覚醒 孫悟飯少年期』等の環境で使われるカードは勿論、『ファイナルベジータ』や『身勝手の極意 兆 悟空』等コレクション向きのカードも買い取ってくれます。 画像が無い場合でもレアリティや型番を表記していることが殆どなので、勘違いが少なくて済むのも良い点です。 余談ですが、ブックオフではCPやSR等のカードを定額買取しているお店も多いです。 定額買取をしていないお店では1枚1円等で買い取られることが多いですが、定額買取店では大体1枚30円~100円前後で買い取ってくれます。 特に量が多い時などは買取金額がかなり変わってくるので、CPやSRを売却する際は定額買取店に出すのがオススメです。 続いて旧弾の買取を見ていきます。 旧弾のカードは通常のカードショップでも、取り扱う店とそうでないお店があり、勿論ブックオフでも取り扱っている店舗とそうでない店舗があります。 ブックオフでは初期系のコレクション性が高いカードは買取価格を低めに設定しているお店が多いです。 その理由としては【売れづらい】というのがあると思います。 初期カードの購入層はどうしてもプレイヤーの数よりは少ないため、店舗では『高額買取しても売れにくい』という性質があります。 特に人口の少ない地方のお店等では、その傾向が強いと思います。 そのためフリマアプリや都市部のカードショップの様な値段では取引されにくいのが現状です。 そういった理由等から、旧弾・初期系のカードを高額買取するお店は少ないです。 ですがその分販売価格も安いお店が多く、販売に関しての評判はかなり高かったです。 実際のお客さんの声としては『価格が安い・状態が良い・ストレージが強い』等がありました。 URやSECのカードは勿論、最近では『ホイ』や『タンバリン』以外のSRやR等のカードもコレクション的価値が認められるようになってきており、思わぬお宝を見つける方も多いようです。

まとめ

以上、ブックオフの買取・評判をまとめていきましたがいかがでしたでしょうか? 11年目を迎えるヒーローズは現在もその勢いは衰えず、ブックオフでも充実した品揃えの店舗は多くあります。 旧弾はまだ納得できる金額で買い取ってくれるお店は少ないですが、比較的最近のカードはカードショップより高く買取しているお店も少なくないです。 また、ブックオフは定期的に【〇〇%買取アップキャンペーン】を実施しており、その際に買取に出すとさらにお得です。 近くにブックオフのある方は是非買取表等をチェックして、ヒーローズを売買する際の選択肢の1つとして『ブックオフ』を入れてみてください。 最後まで読んで頂きありがとうございました。