ルカリオ争奪戦はいつから?参加方法・配布枚数・おすすめカードは?

これまでmagi(マギ)ではポケモンカードゲームに関する記事を幾度か取り上げさせていただきました。 今回はその中でも、「ルカリオHR争奪戦」の詳細や参加方法・景品の配布枚数やシールド戦のおすすめカードについてご紹介させて頂きます。 最後までお付き合いいただけますと幸いです。 ※本記事で紹介している相場価格や買取価格は全て執筆時のものとなり、相場が変動している可能性がございます。

            トレカ専用フリマアプリ           magiのインストールはこちら。

「ルカリオHR争奪戦」概要

ルカリオHR争奪戦(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■開催期間:9月30日(金)~12月31日(土)

■開催場所:全国のポケモンカードジム、ポケモンセンター

■開催リーグ:オープンリーグ

■参加費:2,600円(税込) ※大会で使用する「白熱のアルカナ」10パック分の金額です。

「ルカリオHR争奪戦」は、9月2日(金)発売の強化拡張パック「白熱のアルカナ」を10パック使用したシールド戦です。 また「ルカリオHR争奪戦」の実施に合わせて、「お家でシールド戦」キャンペーンも開催されます。キャンペーンの詳細は下記にてご紹介させて頂きます。

「ルカリオHR争奪戦」景品

「ジュン」

ジュン(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■配布条件:【 参加賞 】

■レアリティ:ミラー(豪華ミラー仕様)

「ルカリオV」

ルカリオV(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■配布条件:【 リーグ戦勝利賞品 】

■レアリティ:SR:(スーパーレア)

「ルカリオVSTAR」

ルカリオVSTAR(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■配布条件:【 優勝賞品 】

■レアリティ:HR:(ハイパーレア)

「ルカリオHR争奪戦」参加方法

いらすとや(引用:いらすとや 様)

ポケモンカードゲーム プレイヤーズクラブにて予約受付が実施しれます。 下記の期間で抽選受付を実施されるそうです。(先着順ではありません)

■第1次エントリー期間:9月20日(火)~9月26日(月)

第1次当落発表:9月26日(月)予定

第1次開催期間:9月30日(金)~10月31日(月)

■第2次エントリー期間:9月30日(金)~10月20日(木)

第2次当落発表:10月20日(木)予定

第2次開催期間:11月1日(火)~11月30日(水)

■第3次エントリー期間:11月1日(火)~11月17日(木)

第3次当落発表:11月17日(木)予定

第3次開催期間:12月1日(木)~12月31日(土)

全期間を通して、本イベントにはおひとり様1回までご参加頂くことができます。また、イベントに落選した場合、別の期間であれば再度エントリーすることができます。 本イベントには、事前応募で当選されたプレイヤーのみご参加いただけます。開催当日の並び列による混雑を防ぐため、当日受付はございません。 イベントは予告なく中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

「ルカリオHR争奪戦」大会形式

いらすとや(引用:いらすとや 様)

■予選:参加者4名による総当たりのリーグ戦(最大3回戦)

■決勝:予選1位通過者4名による決勝トーナメント(2回戦)

■レギュレーション:40枚デッキ・サイド4枚対戦

■デッキに入れることができるカード

1.参加費で購入した、10パック分の強化拡張パック「白熱のアルカナ」のカード 2.イベント参加時に貸し出される基本エネルギーカード60枚(草/炎/水/超/鋼 × 各12枚) ※基本エネルギーカードは、イベント終了後、開催店舗にご返却ください。 3.参加賞の「ジュン」

■対戦時間:1試合30分

■持ち物:1.参加費      2.ご自身のプレイヤーIDが確認できるもの      3.身分証明書(パスポート、免許証、保険証など)      4.バトルに必要なもの(ダメカン、コインなど)

■対戦時間終了の処理:予選

終了コール時点で決着がついていない場合、終了コールがあった時点のプレイヤーが先攻プレイヤーか後攻プレイヤーかで、制限時間は異なる。 終了コール時点で決着がついておらず、終了コール時のプレイヤーが先攻で対戦を始めているプレイヤーだった場合、後攻で始めたプレイヤーに番を1回追加する。後攻でバトルを始めたプレイヤーの番中に終了コールがあった場合、番は追加しない。(その番は最後までプレイできる。) 制限時間終了時に、対戦の決着がついていない試合は、両者負けとなります。

■対戦時間終了の処理:決勝

終了コール時点で決着がついていない場合、終了コールがあった時点のプレイヤーが先攻プレイヤーか後攻プレイヤーかで、制限時間は異なる。 終了コール時点で決着がついておらず、終了コール時のプレイヤーが先攻で対戦を始めているプレイヤーだった場合、後攻で始めたプレイヤーに番を1回追加する。後攻でバトルを始めたプレイヤーの番中に終了コールがあった場合、番は追加しない。(その番は最後までプレイできる。) 制限時間終了時に、対戦の決着がついていない試合は、以下により勝敗を決定。

■条件①

どちらかのサイド残り枚数が2枚以下⇒サイドの残り枚数が少ない方の「勝ち」。サイドの残り枚数が同じ⇒延長戦となり、勝利条件を満たす、もしくはサイド枚数がより少なくなった方の「勝ち」。

■条件②

お互いのサイド残り枚数が3枚以上⇒延長戦となり、勝利条件を満たす、もしくはサイド枚数が2枚以下になった方の「勝ち」。引き分けとなった場合、サイド1枚でサドンデス。

■シャッフルおよびトラッシュの確認について

山札や手札のシャッフルは、カードの持ち主ご自身で行ってください。対戦相手が望む場合、カードの持ち主がシャッフルを行った後に、対戦相手は追加で下記のようなシャッフルを合理的な範囲で要求できます。

■追加シャッフルの要求例 ①:ストップと言うまでシャッフルをしてもらえますか? ②:山札を3つに分けてもらえますか?私が指示する順番で戻してもらえますか? ③:山札のカードを上から枚数を指定しますので、山札の一番下に入れてもらえますか? (指定できる枚数は1枚~10枚)

対戦相手のトラッシュを確認したい場合は、対戦相手に「トラッシュを見せてください」とリクエストしてください。 リクエストされた対戦相手は、トラッシュのカードが見えるように提示してください。

「ルカリオHR争奪戦」大会参加にあたってのお願い

いらすとや(引用:いらすとや 様)

下記の点を遵守のうえご参加ください。 ■14日以内に感染地域から帰国された方、あるいは14日以内に37.5℃以上の熱の症状があった方は参加をお控えください。 ■大会開始前に手指の洗浄・消毒をお願いいたします。 ■ 接触頻度を下げるため、相手の山札・手札を触らないようお願いいたします。詳しくは「シャッフルおよびトラッシュの確認について」をご確認ください。ただし、デッキの確認や、デッキシールドのチェックなどで、ジャッジが皆様のデッキを触る可能性がございます。あらかじめご了承ください。 ■大会に参加する際はマスクの着用をお願いします。 ■その他、感染防止および円滑な運営のため、店舗やジャッジの指示に従ってください。指示に従っていただけない場合は、店舗やジャッジの判断で、参加をご遠慮いただいたり、失格とさせていただく場合がございます。 ■参加希望者は事前にご自身のプレイヤーズクラブのマイページにございます氏名、生年月日などの情報をご入力下さい。当日、優勝者は店頭にてご本人確認をさせて頂きますので、ご参加の際、身分証明書(パスポート、免許証、保険証など)をご持参下さい。

シールド戦とは

ポケモンカードゲーム公式ホームページ(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

シールド戦とは、用意した未開封の拡張パックから当たったカードや、基本エネルギー、トレーナーズを使って、その場で構築したデッキで対戦する、ポケモンカードゲームの遊び方の一つです。デッキやカードを持っていないプレイヤーでもすぐに参加することができます。 ここからは、「ルカリオHR争奪戦」でしようされる強化拡張パックの最新弾『白熱のアルカナ』から、シールド戦でオススメのカードをご紹介させて頂きます。

「ルカリオHR争奪戦」おすすめカード

「アローラロコンVSTAR」

アローラロコンVSTAR(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:【RRR:(トリプルレア)】          HR:(ハイパーレア)

■V進化ポケモン

ワザ「スノーミラージュ」は、特性を持つポケモンに対して有利に戦えるだけでなく、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しないので、相手を選ばずダメージを与えられる事ができます。 「VSTARパワー」のワザ「ぎんせつスター」は、エネルギーなしで使え、相手の場にポケモンVが多いほど大ダメージ。ポケモンV中心デッキに対して強力です。

「アローラロコンV」

アローラロコンV(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:【RR:(ダブルレア)】          SR:(スーパーレア)

■たねポケモン

ワザ「ホワイトドロップ」は、相手がポケモンVなら60ダメージ。エネルギーなしで使えるワザとしてはダメージが高く、デメリットなしで110ダメージを与えられるワザ「フロストスマッシュ」も、使いやすいポケモンです。

「ジャローダVSTAR」

ジャローダVSTAR(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:【RRR:(トリプルレア)】          【HR:(ハイパーレア)】          UR:(ウルトラレア)

■V進化ポケモン

ワザ「ロイヤルミキサー」は、ダメージを与えながら自分の場のエネルギーを自由につけかえられます。 ジャローダVSTARが倒されそうなら、自らのエネルギーをベンチポケモンにつけることで場のエネルギーを温存でき、反対に、自分にエネルギーを集めて「VSTARパワー」のワザ「スターワインダー」を狙うのも強力です。

「ジャローダV」

ジャローダV(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:【RR:(ダブルレア)】          【SR:(スーパーレア)】          CSR:(キャラクタースーパーレア)

■たねポケモン

じてんしゃを押すメイとジャローダが、青空の下で移動中の様子が描かれた1枚です。楽しそうな雰囲気が感じ取れます。

「レシラムV」

レシラムV(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:【RR:(ダブルレア)】          SR:(スーパーレア)

■たねポケモン

ワザ「きらめくつばさ」で、山札から基本エネルギーを自分の場のポケモンにつけられ、バトルの先の展開を見越してベンチポケモンにつけるか、あるいはレシラム自身につけて、次の番にワザ「ホワイトブレイズ」で大ダメージを狙うことが可能です。

「ホウオウV」

ホウオウV(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:【RR:(ダブルレア)】          SR:(スーパーレア)

■たねポケモン

特性「ふっかつのほのお」で、ホウオウVをトラッシュからベンチに出した後、一気に大量のエネルギーをつけられます。使うと番が終わってしまいますが、次の番にワザ「レインボーバーン」で大ダメージを狙うことが可能です。 ほかにも、自分の場のエネルギーの数だけダメージが上がるワザを持ったポケモンと組み合わせるなど、様々なコンボが狙っていけるポケモンでもあります。

「かがやくジラーチ」

かがやくジラーチ(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:K:(かがやくポケモン)

■たねポケモン

ワザ「ほしのわざわい」は、コインを2回投げてすべてオモテなら、相手のバトルポケモンをきぜつさせる事ができます。 コインを投げ直すことができる効果のカードと組み合わせれば、成功確率を上げることもできる事も可能です。 特性「ねがいをたくす」で、きぜつした際に好きなカードを山札から3枚加えられる為、次の展開を組み立てやすく、優秀なポケモンです。

「サーナイト」

サーナイト(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:CHR:(キャラクターレア)

■2進化ポケモン

手札が少なくなりがちなシールド戦では、特性「リファイン」で引ける2枚がうれしい。2進化ポケモンなので場に出るまで時間はかかるが、ラルトスとキルリアもパックから出てきていたら、是非デッキに採用したいです。

「キルリア」

キルリア(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:C:(コモン)

■1進化ポケモン

サーナイトと同じように、特性「リファイン」で山札を2枚引く事ができます。。想定が外れるなどして手札で持て余しているカードをトラッシュして使いましょう。

「ラルトス」

ラルトス(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:C:(コモン)

■たねポケモン

ワザ「メモリースキップ」で、相手のワザを1つ封じる事ができます。入れ替え手段が多くないシールド戦では、ワザが1つしかない相手のポケモンが、ずっとバトル場で何もできないなんてことも。

「セレナ」

セレナ(引用:メルカリ 様)

■収録レアリティ:【U:(アンコモン)】          SR:(スーパーレア)          【HR:(ハイパーレア)

■サポート

自分の手札を3枚までトラッシュしてから5枚になるように引き直す効果と、相手のポケモンVをバトル場に呼び出す効果のうち、好きな方を選択して使うことができます。 手札があまりよくない時はカードを引く効果を使い、相手のベンチのポケモンVを倒しにいきたいときは呼び出す効果を使うなど、状況に応じて使い分けられる点が強力です。

「ポケモンいれかえ」

ポケモンいれかえ(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:U:(アンコモン)

■サポート

HPが減ったバトルポケモンをベンチに下げるために使ったり、ベンチで育てたポケモンをバトル場に出すために使ったり、攻守ともに活躍する、シールド戦では貴重な効果のグッズです。

「ジャッジマン」

alt="ジャッジマン">(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■収録レアリティ:U:(アンコモン)

■サポート

自分の手札を増やすためのカードとして有効なほか、シールド戦では数少ない、相手の手札に干渉できる妨害用のカードとしても使えるカードです。

家でシールド戦を楽しもう!「お家でシールド戦」キャンペーン

家でシールド戦を楽しもう!「お家でシールド戦」キャンペーン(引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ 様)

■開催期間:9月30日(金)~12月31日(土)

■応募方法

9月30日(金)以降に、ポケモンカードゲームプレイヤーズクラブより、必要事項を入力のうえご応募ください。応募ページは9月30日(金)にオープン予定です。

■景品:A賞:プロモカード「ルカリオVSTAR」×1枚 2,000名様     B賞:プロモカード「ルカリオV」×1枚 4,000名様

9月30日(金)から、「お家でシールド戦」キャンペーンも開催されます。ご家族やお友達とシールド戦で遊んだ内容を投稿する事で、抽選で2,000名様にルカリオVSTARのHR、4,000名様にルカリオVのSRをプレゼントされるキャンペーンです。

まとめ

いかがでしたでしょうか、ルカリオ争奪戦について調べる際の参考になりましたら嬉しい限りです。 今後もポケモンカードゲームに関連した記事も更新していきますので、また覗いて頂けますと幸いです。 今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。 地方の方等は、ネットでの買取を行っているところに相談するなどしてできるだけ高く買い取ってもらいましょう。 他にも最大20社から一括査定できる「ヒカカク!」等を駆使して値段比較をするのも良いと思います。 ヒカカク!

magi買取事務局では一般的な買取金額より高く買取金額を設定している場合がほとんどですので、是非無料で査定依頼を出してください。

            トレカ専用フリマアプリ           magiのインストールはこちら。