トレカ鑑定会社一覧と企業規模ランキングは?日本はPSAとARSが有名?

magiではこれまでPSA鑑定についていくつかの記事をご紹介してきました。 今回はその中でもトレカ鑑定会社一覧と企業規模ランキングは?日本はPSAとARSが有名かについてご紹介したいと思います。 最後までお付き合いいただけますと幸いです。 PSA鑑定品の購入や買取につきましては、ポケモンカードのPSA鑑定品を販売・買取している店舗はどこ?の記事でまとめておりますので、よろしければこちらもご参考ください。 ※本記事で紹介している相場価格や買取価格は全て執筆時のものとなり、相場が変動している可能性がございます。

             トレカ専用フリマアプリ             magiのインストールはこちら。

PSA鑑定

PSA(引用:PSA Japan 様)

PSAは「Professional Sports Authenticator Group Submission Service」の略称です。 1991年に第三者によるトレーディングカードの真贋鑑定とグレーディングという概念を米国の収集品市場に初めて導入しました。以降、PSAは4,000万アイテムを超える収集品を鑑定し、世界で最大にして最も利用されているグレーディングサービスとなりました。 Collectors Universeの一部門である PSAは、eBayや NFL Auctionなど米国のすべての主要オークション企業と提携しています。 昨今のトレーディングカードの販売価格を見るとわかるように、PSAブランドはコレクター市場から信頼を得ており、PSAグレーディングはトレーディングカードの価値を高めることに貢献しています。

PSA鑑定のメリット

イベルタル

PSAグレーディングのメリットは、発行年、製造者、タイトル、そしてもちろんグレードなど、トレーディングカードの重要な情報を即座に確認できます。 それに加え、超音波で密封されたPSA公式特殊ホルダーでトレーディングカードのコンディションを維持、保護する事ができます。

ARS鑑定

PSA(引用:ARS 様)

ARS(アルス)は2020年に起業した日本初のグレーティングサービスです。 ラテン語で芸術、英語でArtと訳されます。また、arsを逐語的に遡るとギリシア語でのtechn(英語 :technique/意味:技術)に相当します。 現在は遊戯王OCG デュエルモンスターズ以外のトレーディングカードは鑑定依頼できませんが、今後他のジャンルもサービス開始予定だそうです。

ARS鑑定のメリット

いらすとや(引用:いらすとや 様)

ステンレス製のキャプションにはカードの魅力を際立たせる為、カード名/発売年/収録弾/レアリティ等のカードの詳細情報が記載されます。 また、裏面にはグレード及びその詳細を確認できるQRコードを読み込むことで、PSAと同じく鑑定枚数等の詳細情報を確認することが可能です。

BGS鑑定とは

BGS(引用:Beckett: Online 様)

BGSは「Beckett Grading Service Group Submission Service」の略称で、「Beckett」というスポーツカードの月刊誌を発行している会社が運営するグレーディングサービスです。 1999年に始まったカードの真偽及び格付けをして頂けるアメリカの鑑定機関となっております。 主にスポーツカードのグレーディング(鑑定依頼)をされる方が多いのですが、 最近ではMTGや遊戯王のゲームカードのコレクターが増え始めて、依頼する方が増えてきました。 他にもポケモンカードなど色々なカードを鑑定して貰えるので気になるカードがあれば代理店に問い合わせてみても良いかもしれません。

BGS鑑定のメリット

カイリュー

PSAと同じく、発行年、製造者、タイトル、そしてもちろんグレードなど、トレーディングカードの重要な情報を即座に確認できます。 それに加え、オリジナルの完全密閉ケースに入れて貰えるため、湿気などに強く、カードの反りから守ってくれる意味ではかなり安心できます。

CSG鑑定

CSG(引用:CSG 様)

CSGは1998年に設立されたカード鑑定会社です(PSAは1991年、BGSは1999年に設立)。 設立はBGSとさほど変わらないのですが、日本での馴染みは希薄で、アメリカでもPSA、BGSの次に挙げられる三番手の地位に甘んじている感がありました。 特に100ポイント制の評価がわかりにくく、PSAのGem Mint 10に相当するのがCSGの「98」、同じく9に対応するのが「96」、同じく8.5に対応するのが「92」と煩瑣なことも不人気の一因だったと思われます。 しかし、PSA社のトリミング問題やBGS社ブラックラベルを巡るトラブルにより、2大鑑定会社にコレクターの不審の目が向けられているのを尻目にSGCは改善を推し進め、着々と足場を固めてきました。

CSG鑑定のメリット

いらすとや(引用:いらすとや 様)

CSG社はこれまで頑なに維持してきたグレーティング結果の100ポイント表記を、10ポイント表記に変更しました。 上述のような煩瑣な読み替え作業を好まないコレクターにとってこれはSGCを利用しやすくなる変更といえるでしょう。 他にも、直筆サイン入りトレーディングカードの鑑定力を強化するため外部から有力な鑑定人の招聘するとともに、鑑定領域を広げるため新たにgame usedジャージーの鑑定部門も設けました。 そして、CSG社独自のサービスとして、依頼人に対しグレーディング済みカードの高解像度画像を提供するサービスも行っております。 これにより鑑定完了後、すぐに依頼人はオークション等を開始する事ができ、またオークションの入札者は綺麗な画像でアイテムを確認できるようになりました。

GMA鑑定

GMA(引用:GMA Grading 様)

GMAはは、2000年にサービス開始したカードコレクターとディーラーにサービスを提供するスポーツカード認証およびグレーディング会社です。 スポーツカード以外にも、あらゆるジャンルのトレーディングカードを鑑定してくれる会社です。 ですが、同社はライセンスカード(正規品)/カスタムカード(模造品)を問わずグレーディングの評点を付けPSA等と同じような保護ケースにてカプセル化しています。 カードの状態を鑑定しているだけであれば確かにカードの如何を問わず評点を付けるという理屈は成り立つのでしょうが、PSAやBGSにおいてフェイクカードは鑑定していない現状から、あまり評判がよくありません。 海外の掲示板でもGMAの鑑定に対してネガティブな意見が散見されることから、同社を利用することはあまりオススメできません。

鑑定会社は何処がおすすめ?

ピカチュウ&ゼクロムGX(引用:オークファン(aucfan.com) 様)

ここまでご紹介してきましたグレーティングサービスについてですが、各社を総合した結果、ブランド力や信憑性からPSAとBGSが最もオススメといえます。 ここからは両社の評価点数による価値の違いについてまとめていきます。

PSA鑑定の評価基準

価値が高い  【 PSA10 】         【 PSA9 】         【 PSA8 】 ↑       【 PSA7 】 一般的     【 PSA6 】 ↓       【 PSA5 】         【 PSA4 】         【 PSA3 】         【 PSA2 】 ↓価値が低い  【 PSA1 】

------------------------------------------------------------

【HALF-POINT(ハーフポイント)】

更に上記の評価点数の中にはHALF-POINT(ハーフポイント)という評価点もございます。 例えば、8点より状態が良いですが9点まで達しないという微妙な状態の場合、8点に0.5点が加算されます。

------------------------------------------------------------

BGS鑑定の評価基準

価値が高い  【 BGS10 】(ブラックラベル)         【 BGS10 】         【 BGS9.5 】(ゴールドラベル)         【 BGS9 】         【 BGS8.5 】 ↑       【 BGS8 】---------------------------------- 一般的     【 BGS7 】↑ ↓       【 BGS6 】         【 BGS5 】(BGS1~8はペーパーラベル)         【 BGS4 】         【 BGS3 】         【 BGS2 】↓ ↓価値が低い  【 BGS1 】----------------------------------

------------------------------------------------------------

【BGSは評価点によってラベルデザインが変わる】

上記の様に同じ【 BGS10 】評価のカードでもラベルシールの色が2種類存在し、ブラックラベルと呼ばれるランクで鑑定評価されたカードの方が価値は高くなっております。

ブラックラベルは鑑定に出したカードの状態が完全美品で細かな傷ひとつない場合にみ付けられるランクです。 通常の【 BGS10 】評価カードはゴールドラベルですが、下記画像の様にカードの状態が完全美品で細かな傷ひとつない場合は黒いラベルでパッケージングしてもらえます。

------------------------------------------------------------

ARS鑑定に関しましては、サービス開始して間もない為、評価点数による価値の違いを現段階では比較できませんでした。 ですが、鑑定にかかる時間に関しましては、ARS鑑定が一番早い様です。 今後ARS鑑定後のカードが市場に流通し次第、情報を追記させて頂きます。

BGS

グレーディングの重要性

ロケット団の工作

ここまで各社のメリットについてご紹介しましたが、PSA・BGS鑑定重要性をまとめると以下の通りとなります。

①価値を高める

お気に入りのカードの中古市場価格を、そのままの形およびグレーディング後の形で比較します。

②保存/保護

査定済みのカードは、特殊な保護用カードホルダーで大切に保護されます。

③真正性

グレーディング過程のひとつとして、大切なカードを真贋査定します。

④不正開封防止

グレーディングされ特殊ホルダーに格納されたカードは不正開封・改ざんからも守られます。

⑤ディスプレイ

専用のカードホルダーは魅力的な上に丈夫で、積み重ねることができます。どの方向からでもカードを鮮明に鑑賞することができます

⑥ブランド

PSA・BGSでは、期待されたとおりの誠実さや完全性、また趣味に関する優れた知識を持って運営されており、 信頼性と一貫性によりサービスの品質が保証されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか、本記事がPSA・BGS等の鑑定サービスを利用する際の参考になりましたら幸いです。 今後もトレーディングカードゲームに関連した記事も更新していきますので、また覗いて頂けますと幸いです。 今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。 地方の方等は、ネットでの買取を行っているところに相談するなどしてできるだけ高く買い取ってもらいましょう。 他にも最大20社から一括査定できる「ヒカカク!」等を駆使して値段比較をするのも良いと思います。 ヒカカク!

magi買取事務局では一般的な買取金額より高く買取金額を設定している場合がほとんどですので、是非無料で査定依頼を出してください。

            トレカ専用フリマアプリ           magiのインストールはこちら。