flat工房の本名・学歴・炎上・ブログ・ネットまとめ

チャンネル登録者数20万人を超える人気YouTuber『flat工房』
YouTuberとしての人気は勿論、ネットショップや秋葉原の実店舗も高い人気があります。
今回はそんな『flat工房』について本名や学歴・炎上・ブログ等について紹介していきます。
是非最後までお付き合い下さい。

flat工房とは?

引用:flat工房 YouTubeチャンネル 『flat工房とは』チャンネル登録者数20万人を超える人気YouTuberです。 主に『デュエルマスターズ』をメインで扱っており、【解説動画】や【パック・オリパ開封動画】、【その他デュエマ系の企画動画】をメインで投稿しています。 キレのあるトークや解説が持ち味で、非常に人気があります。 またYouTubeだけではなく、デュエルマスターズのネットショップ、実店舗の経営もしています。 最近では『flatgaming』というesportsチームも作っており、活躍の幅を広げています。

flat工房の本名

flat工房こと『flat』さんの本名は、『須藤晃平』さんです。 この名前は隠している訳ではなく、flat工房のオリパを買った際や、買取の際に送られる封筒に代表者名として『須藤晃平』という名前が使われています。 また、flat工房のHP上にある『特定商取引に関する法律に基づく表示』にも運営統括責任者としてその名前が使われています。

学歴

次に学歴についてです。 flatさんの最終学歴は『高専』卒業です。 大学などには進学せず、卒業とほぼ同時にネットショップを始めました。 flatさん曰く高専時代は『思い出したくない』『クソみたいな生活だった』と語っており、かなり嫌いだった様です。 ですが、今の『flat工房』の社員さんの中には高専時代に知り合った友人も多く、flatさんと切っても切り離せない存在でもあります。 flatさんの高専時代を語る動画はこちら⇒絶対に戻りたくない高専時代の話

炎上

続いて炎上についてです。 flatさんは過去に何度か炎上の経験があります。 ここでは大まかに各炎上について解説していきます。

ウマキンプロジェクト買い占めで炎上

まず最初にご紹介するのは『ウマキンプロジェクト』を買い占めたことによる炎上です。 動画企画のため、自身のオンラインサロン上で会員にウマキンプロジェクトを大量に売ってもらい、買い占めたことで『価格が高騰したのでは?』と思われ炎上しました。 この時集まった枚数は106枚だったので価格の高騰は間違いなくflatさんの責任ではないのですが、丁度高騰時期と重なり叩かれる形になりました。 その動画はこちら⇒日本中から同じカード集めて買取出した結果

高額福袋に日焼けカードを入れて炎上

次に高額福袋に日焼けカードを入れて炎上した件について解説していきます。 この炎上は2022年の新年1発目の30万円福袋で、目玉カードである【勝利宣言 鬼丸『覇』】のプロモが日焼けしていたことで炎上しました。 こちらは40件を超える引用リツイートがあり、かなり炎上しました。 鬼丸覇には24万円の値札が張られており、その価格通り24万円換算で封入されていました。 当時のレートでは美品の鬼丸覇でも30万円前後での取引が多く、日焼けの状態も酷かったので、『価格を高く見積もり過ぎている』ということが原因です。 この件についてTwitterでは『自分はアリだと思う』や『こんなの入れられたら悲しい』等、賛否はありましたが否定派の方が多かったです。 この件は工房側も対応しており、購入者の方に対して返品対応を受け付けました。 また、今後は『日焼けカード等の価格が分かりにくいカードは入れない』と発表しています。

ブログ

続いてflat工房のブログをご紹介します。 flat工房は独自のブログサイトを作っており、主に『デュエルマスターズ』の環境記事や能力解説記事を書いています。 ライターは神結さんという方で、彼自身かなりの実力者です。 引用:神結さんTwitter かなり見やすくまとめられており、カードの運用方法や役割・相性など詳しい説明もあるので、あまり知識が無い方でも分かりやすいです。 また、人気シリーズである『殿堂解除選手権』の台本も彼が書いています メインの記事はデュエマの環境考察記事ですが、シャドウバースや遊戯王等の他タイトルの記事もたまに書かれています。 プレイヤーの方であればかなり参考になる記事が多いので是非チェックしてみてください。 ブログはこちら⇒flat工房ブログ

ネットショップ

引用:flat工房ネットショップ 最後にflat工房のネットショップをご紹介します。 先程紹介したようにflat工房はネットショップを運営しており、『デュエルマスターズ』を専門で取り扱っています。 在庫の有無は別としてDM01~最新弾まで取り扱っています。 価格も他サイトと比較すると全体的に安めに設定されており、中にはフリマ相場より安いカードもあります。 flatさんは『YouTubeの収益があるから安めに設定している』と発言しており、価格の安さを売りにしています。 最新弾など比較的新しいカードは在庫が数百枚単位であることも珍しくなく、在庫量が多いのも特徴です。 また、オリパや構築済みのオリジナルデッキも販売しているので、【デッキパーツを集めるのがめんどくさい方】や【初心者の方】等にもオススメです。 ネットショップはこちら⇒flat工房ネットショップ

まとめ

以上、flat工房についてまとめていきましたがいかがでしたでしょうか? 何回か炎上なども経験していますが、それらは少しずつ改善されており現在も順調に活動の幅を広げています。 最新の動画では『秋葉原店の移転を考えている』とも話しており、今後も益々の盛り上がりが予想されます。 デュエルマスターズプレイヤーは勿論、デュエルマスターズを知らない方でも楽しめる動画も多いので是非チェックしてみてください。 YouTubeチャンネルはこちら⇒flat工房 最後まで読んで頂きありがとうございました。