【MTG】パワー9の人気・高額カード、買取相場まとめ【Power 9】

世界中で2000万人以上のプレイヤーやファンに愛されている元祖にして、 世界最高峰の戦略TCGの王者といえば、マジックザギャザリングを置いて他はないでしょう。その中でも、黎明期のまだカードパワーやバランスについて、均衡が取れていない時期に販売されたカードの中でも、あまりにも強過ぎる為、再録禁止リストに載った大変強力な9枚のカードの総称が、パワーナインです。またこのカード達の強力さもさる事ながら、その価格もとんでもない事になっています。全てのものに3タイプ存在し、古い物ほど金額が高く、高いカードセットの順で言うと、アルファ、ベータ、アンリミテッドの順になります。見分け方としては、白枠のものがアンリミテッドです。黒枠のものがアルファかベータなのですが、アルファの方は角が丸みを帯びており、ベータは直角なので判別は難しくないでしょう。そもそもの流通量が少ないので価格は上がる事しかなく、ここ数年でさらに高騰しており、その中でも群を抜いているものを特に詳しく紹介したいと思います。

Black Lotus

こちらが超有名なパワーナインの中でも強さも金額もずば抜けている全てのプレイヤー憧れであり、一度は手にして見たいと願ってやまない伝説のBlack Lotusです。上の画像のものはアルファ版になります。ちなみに某有名カードショップ店では、2021年5月に同上のアルファ版を数年ぶりに入荷したようで、金額はなんと超驚愕の3000万円です。もう1度言います。3000万円です。これは店舗での史上最高額だそうですね。 実はマジックには禁止カードがほぼ設定されていないヴィンテージという競技がありまして、ほとんんどのデッキに投入されており、採用率はなんと1位です。又、イラストの評価も高く、四半世紀以上前のカードにも関わらず、「一番美しいカード」と答えるプレイヤーが未だに数多くほどです。 強さに関して簡単にお伝え出来ればと思います。マジックにはマナコストというものがあります。全てのカードはプレイするのにマナコストがかかりますが、基本的に1ターンごとに増やせるマナは、1マナが原理原則です。なのですが、このカードは0マナで3マナ出せるという壊れっぷりなのです。   どれ位やばいかというと、1ターン目から4ターン目のマナが出せてしまうので、デッキのタイプによっては1ターンで試合が決まってしまうという所です。このカードが出現する可能性がある最古のパックアルファの時価は500万円です。サラリーマンの年収超えですね。買取価格は以下の通りです。    アルファ 2000万円 ベータ 700万円 アンリミテッド 240万円 2021年度7月9日付 晴れる屋通販サイト

Black Lotusというカードがあります

Time Walk

青のカードの中で意味が不明なくらい最強なカードと言っても良いです。たったの2マナという低コストで自分がもう一回行動できるという鬼畜性能ぶりです。どの位強いかを認識するには、マジックの1ターンの流れを把握する必要があるので、簡単にお伝えします。 ・アンタップステップ↓ ・アップキープステップ↓ ・ドローステップ↓ ・メインフェイズ1↓ ・戦闘ステップ↓ ・メインフェイズ2↓ ・エンドフェイズ はい、つまりこの全ての工程を、自分だけもう1度行えるという事なんですね。しかもたったの2マナで。どう考えても強過ぎますよね。あるカードと組み合わせる事で、無限に自分のターンが行えるなんて状況も作ることが簡単に出来てしまいます。昔のマジックは青に壊れたカードがあるというのの、きっかけの一つになったカードの代表格ですね。買取価格を掲載します。   アルファ 240万円 ベータ 120万円 アンリミテッド 50万円 2021年度7月9日付 晴れる屋通販サイト

Time Walkというカードがあります

Ancestral Recall

はい、またしても青のカードです。昔のマジックには各色に1マナで3点分の効果があるものが各色に存在し、他は全てコモンですがこのカードのみレアになります。他は基本セットなどの何回も再録されていますが、このカードのみ、再録禁止カードになっています。能力こそシンプルですが、超強力で現存するドローカードの中で文句無しの最強です。基本的に1マナで引けるカードは良くても1枚なので、3倍のアドバンテージが取れるという事になります。明らかにぶっ飛んだ性能だというのがお分かりいただけると思います。  アルファ 240万円 ベータ 150万円 アンリミテッド 55万円 2021年度7月9日付 晴れる屋通販サイト

Ancestral Recallというカードがあります

Timetwister

またまた青いカードになります。ただし、このカードはパワーナインの中では使用頻度は最も低いカードになります。というのも上2つの様に、青なら必ず入れるというのでは無く、デッキタイプを選ぶ為です。能力的には3マナで墓地再利用+手札回復という派手な能力になります。ただ対戦相手も同様の効果を受ける為、場合によっては対戦相手が有利な状況になる可能性もあるので、そこは予測できない所です。強力であるのは間違いないですが。   アルファ 240万円 ベータ 210万円 アンリミテッド 90万円 2021年度7月9日付 晴れる屋通販サイト

Timetwisterというカードがあります

Mox系

最後にご紹介するのは5つのモックス達になります。各色のものが存在し、宝石の名前にちなんでおり、能力はシンプルながら強力です。マジックのルールでは1ターンに出せる土地は1枚なのですが、こちらはコスト0で色マナを1マナ出せるという凶悪ぶりです。簡単にいうとどのデッキにも入れる事が出来て、なおかつ出すだけで強烈なマナ加速が可能になるという事です。BLACK Lotusなどのぶっ壊れカードなどと、同時に使用すると序盤から超大量のマナが出せてしまい、ゲームバランスを崩す事に大きく貢献してしまったカード達です。その取引金額も超高額で本物の宝石レベルと言われても遜色無い位です。前述にある通り、青のカードが強力の為、青マナが生み出せる「Mox Sapphire」が一番高く他は拮抗しています。下記は他の4つ。         アルファ 240万円 ベータ 175万円 アンリミテッド 65万円  アルファ 200万円 ベータ 125万円 アンリミテッド 50万円 2021年度7月9日付 晴れる屋通販サイト

Mox Sapphireというカードがあります

今回はパワーナインをご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか。マジックは世界大会等もあり、遊技人口が多いので、パワーナインは勿論ですが、再録禁止カードたちは値段は上がる事しか無く、資産価値があるとまで言われており、実際その通りです。単純にカードゲームとしても完成された面白さもありつつ、トレーディングカードとしても魅力なのでマジックは本当に素晴らしいと思います。興味を持たれた方は是非、一度プレイされてみてはどうでしょうか。

出品