フリマアプリを徹底比較!カードの売買に向いているのはどれ?

冷気が一段と深まり冬の訪れを感じる今日この頃、皆様お障りなくお過ごしでしょうか。 年明けから福袋や新弾パック等で様々なカードが流通している時期でもありますが、そういった中で手に入れたカード・欲しいカードを皆様どのように売買されていらっしゃいますでしょうか。 実際にフリマサイト等ではカード1枚が100,000円以上で取引されていることも珍しくありません。 そこで今回は、トレーディングカードの購入・販売に長けたフリマアプリをその特徴と共ににご紹介させていただければと思います。 最後までお付き合いいただけますと幸いです。 ※本記事で紹介している情報は全て執筆時のものとなり、状況が変動している可能性がございます。

「メルカリ」

メルカリ (引用:Twitter 様)

サイトURL:https://jp.mercari.com/?gclid=CjwKCAiA55mPBhBOEiwANmzoQjGloYM2VxOSSxsQ35IMoUTGCKYMJFVNSTyWLRGMg4Kqfb9atCfIOBoCHsAQAvD_BwE

Twitter:@mercari_jp

メルカリ(英: mercari)とは、日本およびアメリカ合衆国にてサービスを提供しているフリマアプリです。 2013年7月2日にAndroid版、、同年7月23日にiOS版が配信開始となりました。 フリマアプリと言えばメルカリを思い浮かべる人は多いかと思います。そのメルカリでトレカの取引も盛んに行われております。 特にトレカは軽くて薄く、安価な送料でやり取りができる為、フリマにうってつけの商品といえます。 全フリマアプリの中でダントツで利用人口が多いのもこのメルカリです。 その為、出品数も多く出品した商品が売れるスピードも速いのがメルカリ一番のメリットです。

配送方法がかんたん

メルカリには通常配送方法である定形郵便・定形外郵便の他にゆうゆうメルカリ便らくらくメルカリ便という配送方法がございます。 ここから先は上記2つの配送方法がどの様に違うのかをご紹介させて頂きます。

ゆうゆうメルカリ便とは

メルカリ (引用:メルカリ 様)

ゆうゆうメルカリ便はメルカリと郵便局が連携して始まったサービスです。発送先がどこであっても日本国内であれば、全国一律の料金で配送が可能なのが特徴となります。小さいサイズが特にお得と言われている為、トレカを送るのに多くの人が利用しているのがこのゆうゆうメルカリ便です。(A4サイズで厚さ3㎝以内、重さ1㎏以内) 更にこのゆうゆうメルカリ便には魅力的なポイントがあり、 ■郵便局やコンビニ、はこぽす(郵便局などに設置されたロッカー)で受け取りができる。 ■宛名書き不要 ■アプリで配送状況の確認ができる ■出品者も購入者も匿名にできる ■配送時のトラブルによる商品紛失、破損のサポート付き このようなメリットがある為、メルカリでの配送時によく使われています。

らくらくメルカリ便とは

メルカリ (引用:メルカリ 様)

らくらくメルカリ便はメルカリとヤマト運輸が提携しているサービスです。対応サイズの幅広さが特徴で、A4サイズから長辺、短辺、高さが合わせて160㎝サイズのものまで対応している為、大抵のものは送ることが出来ます。 これだけ幅広いサイズを全国一律料金で配送することが出来ますので、商品に合わせて配送方法を選ぶだけで良いのは、大きな魅力と言えます。 らくらくメルカリ便もゆうゆうメルカリ便のように、宛名書き不要、配送状況確認が可能、匿名にできる、保証サポート付きなどのサービスが利用出来ます。特にゆうゆうメルカリ便よりも配送方法が簡略的なのも魅力のひとつです。 普段ゆうゆうメルカリ便をご使用の方は、是非一度らくらくメルカリ便を使ってみてその差を比べてみては如何でしょうか。

販売手数料について

メルカリの販売手数料は10%とかなり割高です。例えば、販売価格を1,000円に設定した場合は100円の販売手数料が引かれます。 なお、特定の二次創作物に関しては、販売額に対して10%のライセンス料が別途発生します。しかし、不要品を出品する場合はほとんど当てはまらないので販売手数料の10%だけ計算しておくと良いでしょう。 これらを見落としていると「1,000円で出品して売れたけど、手数料と送料で赤字になってしまった…」という悲しい結果になることもあるので、覚えておきましょう。 出品時には関係ありませんが、売上金を指定口座に移すときは振込手数料も発生します。 売上金を指定口座へ引き出すときの手数料は一律200円なので、都度出金するよりはある程度貯まってから引き出した方がいいかもしれません。なお、急ぎ振込の場合はさらに200円の手数料がプラスされるのでご注意ください。

「magi」

magi

サイトURL:https://magi.camp/

Twitter(magi公式【高額ポケカ・買取窓口】):@magi_oldback

Twitter(magi公式<遊戯王コレクション>):@magi_YuGiOh

magi(マギ)とは、2019年からサービス提供を開始したトレーディングカード専用フリマアプリです。 数多く存在するフリマアプリの中で唯一トレーディングカードのみに特化したアプリでもあります。 その為、カードのジャンル・種類が検索しやすいのがmagi一番のメリットです。 例えば、遊戯王の20thシークレットレアを探している時は、『遊戯王(20thシク)』のカテゴリーを見れば一覧で表示されます。その為、購入したいジャンルが決まっている場合はとても探しやすいです。 検索ではカテゴリーだけでなく、パック名・レアリティで絞ることも出来るのも大きな魅力のひとつです

オリパ・福袋が出品できる

magi 検索のしやすさの他にも、magiには大きな特徴がございます。一般的にメルカリやヤフオクではオリパ(オリジナルパック)は禁止されていますが、過去の取引での「良い」評価が50件以上のアカウントですと、オリパ・福袋の商品の新規出品が可能となります。 ※運営事務局により認可された認定出品者である場合を除きます。オリパ販売可能です。 認定出品者につきましてはこちらの記事をご参考ください。 magi フリマアプリでオリパを出品したい方にとって、magiはうってつけとなっております。

販売手数料について

magiの販売手数料は「6.6%」(税込)です。例えば、販売価格を1,000円に設定した場合は66円の販売手数料が引かれます。 ただし、以下リンクに記載のとおり、「取引手数料優遇サービス」の対象になる場合は、取引手数料は変動する場合がございます。

「取引手数料優遇サービス」について

magi 「取引手数料優遇サービス」は、前々月〜前月のご利用状況に応じて、以下のとおり商品が売れた際に出品者様にご負担いただく取引手数料が変更となるサービスです。 【前々月26日から前月25日の販売実績が49,999円以下のお客様】 商品価格の6.6% 【前々月26日から前月25日の販売実績が50,000円以上のお客様】 商品価格の5% 例)1/26から2/25の販売実績が50,000円のお客様の場合、3/1以降に出品する商品の取引手数料が5%となります。 magiでトレーディングカードを出品する方法につきましてはこちらの記事をご参考ください。 出品時には関係ありませんが、売上金を指定口座に移すときは振込手数料も発生します。 売上金を指定口座へ引き出すときの手数料は一律200円なので、都度出金するよりはある程度貯まってから引き出した方がいいかもしれません。

「ラクマ」

ラクマ (引用:Twitter 様)

サイトURL:https://fril.jp/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=brand&utm_content=brand&gclid=CjwKCAiA55mPBhBOEiwANmzoQiy5C2UwYmLf5F3TK-9dRih3IxK33e-DP5685qjzFcPCPAOp3zEAwxoCeHcQAvD_BwE

Twitter:@rakuma_official

ラクマとは、楽天独自のフリマアプリとして2014年11月25日にAndroid版、翌11月26日にiOS版が配信されたフリマアプリです。 楽天スーパーポイントが利用できること、不正品対策の充実等が大きな魅力のひとつです。 また、ラクマもメルカリと同様「匿名配送」が可能です。かんたんラクマパックで、郵便局やコンビニといった場所から配送できます。

かんたんラクマパックとは

ラクマ (引用:ラクマ 様)

かんたんラクマパックとは、ラクマの取引で日本郵便とヤマト運輸の提供する一部の配送方法をお得に利用できるサービスです。対応サイズの幅広さが特徴で、送料が全国一律なので、出品の際の商品価格決めも簡単です。 小型から大きめサイズの荷物まで発送出来る為、商品に合わせて配送方法を選ぶだけで良いのは、大きな魅力と言えます。 このかんたんラクマパックにはポイントをまとめると、 ■匿名配送 ■全国どこでも一律の送料 ■宛名書き不要 ■幅広い対応サイズ ■配達状況が取引ページで確認できて安心 ■配送トラブルが発生した際には、商品代金などを補償(ラクマあんしん補償:紛失補償) ※かんたんラクマパックで送れない商品は補償対象外となります。 ※【日本郵便】ゆうパックは、日本郵便にて補償の判断を行います。 ポスト投函で発送可能(ゆうパケットポスト) ご利用いただける配送方法は、【日本郵便】ゆうパケット、ゆうパケットポスト、ゆうパック/【ヤマト運輸】ネコポス、宅急便コンパクト、宅急便の6種類となります。 普段普通郵便をご使用の方は、是非一度かんたんラクマパックを使ってみてその差を比べてみては如何でしょうか。

出品時に購入申請ができる

ラクマ ラクマは、安全な取り引きができるよう、出品時に「購入申請」ができるのも特徴です。 購入申請とは、商品を実際に買ってもらう前に、「購入者がどんな人か」を確かめてから売るかどうかを決めることができるシステムです。購入申請のサービスを利用することで、購入者とのトラブルを避けることができます。

売上金を楽天キャッシュにチャージできる

売上金は、「楽天キャッシュ」としてチャージし、楽天Payで連携しているお店の支払いに利用することができます。特に、楽天カードを利用している方からすれば、楽天の各サービスと連携しているので非常に利用しやすいです。 また、売上金を銀行振り込みする事もでき、現金として受け取ることも出来ます。売上金を指定口座へ引き出すときの手数料は一律210円なので、都度出金するよりはある程度貯まってから引き出した方がいいかもしれません。尚、10,000円以上の楽天銀行への振込の場合は手数料無料となっております。

販売手数料について

メルカリの販売手数料は6%です。例えば、販売価格を1,000円に設定した場合は60円の販売手数料が引かれます。 これらを見落としていると「1,000円で出品して売れたけど、手数料と送料で赤字になってしまった…」という悲しい結果になることもあるので、覚えておきましょう。

「PayPayフリマ」

PayPayフリマ (引用:PayPayフリマ 様)

サイトURL:https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/

PayPayフリマとは、ヤフー株式会社が運営する2019年10月7日にサービスを開始したフリーマーケットサービスです。 PayPayの残高で商品の購入ができるほか、全ての商品の送料は出品者が負担するとしています。発送手段は匿名配送であるゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)、ヤフネコ!パックに対応しているのが特徴です。 フリマアプリとしての知名度はそこまで高くないもの、どのフリマアプリよりも手数料の安さがダントツのアプリでもあります。 以前はメルカリと同じく10%でしたが、2021年1月から5%まで引き下げ、ヤフーのプレスリリースなどでは「業界最安値」とうたわれています。

バーコード出品ができる

PayPayフリマ (引用:PayPayフリマ 様) PayPayフリマで売りたい商品が本やDVDなどの場合に便利なのが「バーコード出品」機能です。これは、商品に付いているバーコードをアプリで読み取ると、商品情報が自動的に入力される機能の事です。タイトルやアーティスト名、メーカー名、定価などが自動で入力されるので、とても便利な機能となっております。 メルカリ、ラクマ、PayPayフリマのいずれにもこの機能が付いているのですが、対応している商品ジャンルは若干異なります。

各アプリがバーコード出品に対応しているジャンル

■メルカリ ・本・音楽・ゲーム、コスメ・香水・美容、家電・カメラ (スマートフォンは除く)等 ■ラクマ ・本・漫画・雑誌・CD・DVD・ブルーレイ・ゲームソフト・ゲーム機本体・コスメ・美容カテゴリ等 ■PayPayフリマ ・本・コスメ・家電・カメラ・ゲームソフト・DVD・CD・スマートフォン等 また、以前は、あるアプリでは読み取れた商品が別のアプリでは認識されないなど、読み取り精度の質に違いがありました。しかし最近は機能が改善されてきており、どのアプリも使いやすくなってきていると感じます。

「価格の相談」機能が便利

メルカリでは、購入希望者からの「値下げ交渉」が一般的です。公式ルールではございませんが、商品販売の画面上でのメッセージのやり取りで値段を下げてもらう、まさに“交渉”が行われるわけです。これはラクマでも同じで、出品希望者と購入希望者との間のメッセージのやり取りが、ひとつの文化になっています。 PayPayフリマは若干様相が異なり、公式機能として「価格の相談」が実装されています。たとえば、10,000円の品物に対して「9,000円に値下げ希望」 という形で出品者に購入希望額を提示し、出品者がそれを承認した場合は24時間その金額が有効になります(販売価格の80%未満の価格は指定できません)。また、希望額までの値下げができない場合には、出品者が任意で設定した値下げ額を提示することもできます。 この交渉の手間がよりスマートになっているだけで物凄く使いやすく感じるのがPayPayフリマ最大の特徴だといえます。

配送方法がかんたん

PayPayフリマには通常配送方法である定形郵便・定形外郵便の他にヤフネコ!パックという配送方法がございます。 ここから先は上記の配送方法が通常配送方法とどの様に違うのかをご紹介させて頂きます。

ヤフネコ!パックとは

ヤフネコ! (引用:ヤフオク! 様) ヤフネコ!パックは、PayPayフリマ・ヤフオク!で利用できるヤマト運輸の配送方法です。 ヤフネコ!パックは、取引ナビの住所から自動的に送り状を作成したり、匿名配送など便利なサービスを提供しています。 ヤフネコ!パックは、発送する荷物に合わせて3つの配送方法があります。

ネコポス

A4サイズ、厚さ3cm(※)、重さ1kgまでの荷物を全国一律の料金で発送できるサービスです。郵便受けに配達します。 ※ヤマト運輸とヤフオク!との連携特約により、厚さ最大3cmまでの配送に対応しております。

宅急便コンパクト

専用BOXに入れた荷物を、地域別の料金で発送できるサービスです。 送料は、出品者情報と落札者の住所から自動的に計算されます。 専用BOXには厚さ8mmまでの「薄型専用BOX」と、厚さ5cmまでの「専用BOX」の2種類があります。 専用BOXは、ヤマト運輸直営店またはコンビニエンスストア(宅急便取扱店)、LOHACO by ASKULでご購入ください。 ※専用BOX代金は出品者の負担になります。 ※一部のコンビニエンスストアでは、専用BOXの取り扱いがない場合もあります。

宅急便

60~160サイズまでの宅急便を発送できるサービスです。サイズと地域によって料金が変わります。 出品時に商品梱包後の大きさ(縦、横、高さの合計)と重さを設定すると、サイズとお届け先に応じた送料が落札者の取引ナビに表示されます。 クール宅急便、スキー宅急便、ゴルフ宅急便は利用できません。

販売手数料について

PayPayフリマの販売手数料は5%と業界最安値です。例えば、販売価格を1,000円に設定した場合は50円の販売手数料が引かれます。 出品時には関係ありませんが、売上金を指定口座に移すときは振込手数料も発生します。 売上金を指定口座へ引き出すときの手数料は一律100円なので、都度出金するよりはある程度貯まってから引き出した方がいいかもしれません。なお、急ぎ振込の場合はさらに100円の手数料がプラスされるのでご注意ください。 尚、PayPay銀行への振込の場合は手数料無料となっております。

いかがでしたでしょうか、新しいフリマアプリを使うきっかけになりましたら嬉しい限りです。 今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。 買取情報はTwitterによく上がっていたりするので見て比較するのもいいでしょう。 地方のかたなどは、ネットでの買取を行っているところに相談するなどしてできるだけ高く買い取ってもらいましょう。 他にも最大20社から一括査定できる「ヒカカク!」等を駆使して値段比較をするのも良いと思います。 ヒカカク!

magi買取事務局では一般的な買取金額より高く買取金額を設定している場合がほとんどですので、是非無料で査定依頼を出してください。

      トレカ専用フリマアプリ     magiのインストールはこちら。