海外のプラチナ青眼(platinum blue-eyes white dragon)の相場・入手方法・配布枚数は?

2021年6月に、海外限定でプラチナ製の《青眼の白龍》が販売されました。日本でも純金製や純銀製の《青眼の白龍》は販売されましたが、コレクションとして注目している人は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、海外のプラチナ《青眼の白龍》(platinum blue-eyes white dragon)に関して相場や入手方法を紹介していきます。

海外のプラチナ《青眼の白龍》を入手したいと考えている人はぜひ読んでみてください。

海外のプラチナ青眼(platinum blue-eyes white dragon)とは?

プラチナ青眼は、2021年6月に2,000枚限定(アメリカとEU件でそれぞれ1000枚)で販売されたカードです。販売地域は、英語圏に加えてヨーロッパ、中東、アフリカ、オセアニアでした。

正式名称は「platinum blue-eyes white dragon」とされていますが、実際は純銀99.9%にプラチナカラーが加工されています。

販売価格は1,000ドルで、約11万円です。

海外のプラチナ青眼(platinum blue-eyes white dragon)の相場

ヤフオク・メルカリ・magiの相場を見てみると、どのサイトでも約75万円で安定しています。販売価格が11万円なので、なかなかに高騰していますね。

ただ、あっという間に200万を突破した純金製の《青眼の白龍》を考えると、価格は落ち着いていて波が少ない印象でした。

ebay(海外のオークションサイト)では、50~65万円あたりの即決価格が目安となる相場でした。ただ海外から取り寄せることになるので、トラブルが起きる可能性も充分あります。慣れていない人は、少し割高になっても国内での取引をおすすめします。

海外のプラチナ青眼(platinum blue-eyes white dragon)の入手方法

海外のプラチナ青眼を入手する方法は主に2つです。1つは、ヤフオクやフリマサイトを利用する方法です。海外限定販売の希少なカードですが、覗いてみると意外と多くの人が出品しているのがわかります。

magiでも取引が行われています。

プラチナ 青眼の白龍の商品一覧はこちら platinum blue-eyes white dragonの商品一覧はこちら

海外商品ということで、偽物等のリスクも心配ではありますが、magiではあんしん取引という仕組みで購入時にプロによる真贋判定を無料で受けることができるため安心です。

あんしん取引の詳細はこちら

もう1つは、ebayを使う方法です。オークションでの購入は英語でのやり取りが必要になるため、苦手な人は即決購入を検討してみましょう。ほとんどの商品で返金保証制度を利用できるので、万が一届かなかったとしても問題解決センターに連絡すれば全額返金してもらえます。

まとめ

今回は、海外のプラチナ製《青眼の白龍》(platinum blue-eyes white dragon)に関して相場や入手方法、配布枚数など基本情報をまとめました。

販売から3ヵ月経った現状だと、国内サイトで購入する場合であれば相場は75万円程度です。販売価格と比べると大幅に高くなっていますが、今後さらに高くなるかというと、何とも言えないところです。

純金、純銀と揃えた人は気になっている人も多いのではないでしょうか?ぜひ相場をチェックしつつ、出品がないかチェックしてみてください。

出品